焼灼から始まるアイテムピック【ダメージ・フランク・フロントライン編】


パラディンズでは、アイテム購入という要素がありますが、まだまだ理解が進んでいないと思われます。このアイテムの購入で戦況は容易く変わってきますので、今回は最重要とされる「焼灼」を中心に解説していこうと思います。

アイテムの種類は四種類
・防衛
・ユーティリティ
・回復
・攻撃
それぞれに重要な特徴があるのでぜひ覚えて頂けると幸いです。
なお、デフォルトではアイテム自動購入となっておりますが、有効なアイテムを買えることはまずないので無効にしておくのがよいでしょう。
ちなみに、アイテム購入は四つまでとなります。

1.最重要とされるアイテム「焼灼」

効果は「敵にダメージを与えた敵の回復力を1.5秒間、25/50/75%低下させる」といったもの。数字をよく覚えていてください。
 このアイテムはダメージ、フランク、フロントラインはなにも考えずに焼尺を買っても問題はないです。というか買ってくださいオネガイシマス。

 敵チャンピオンに攻撃を加えるとき、大抵後方にはサポートがいると思われます。ヒーラーの回復はそれぞれ違いますが約1000前後はありますので、それだけの量のライフが余分に加算されると考えていいでしょう。それに加えて数秒でまたスキルは使えるために、連続でヒールされていたらまさしくゾンビ。倒すまでにかなりの時間を要することになります。また、多くのチャンピオンには自己回復ができるロードアウトがあります。特にフランクチャンピオンは、そうしたものの組み合わせにより、長生きし多くの攻撃を加える戦いかたをしてきたりと、見かけよりライフって多いです。そうした回復によってフロントラインに目標を奪われてしまったり、時間を稼がれフランクが回り込んできたりと苦戦を強いられると考えられます。それに対して楔を打ち込む役割をもたらすのがこのアイテム「焼灼」となるのです。

 まずはLv2まで買うことをオススメします。回復量は50%減になりますし、次のLv3は購入するまでに750クレジットと要求が高くなるため、他のアイテムを買うという選択肢もあると思います。
もちろんそのままLv3まで買っても問題はないです。Lv3になるとヒール75が%減となりほとんど誤差となるため、敵は被弾したら下がらざるを得なくなり、こちらが攻勢に出たり、前に進むことができるようになるのです。シージでは、相手を退かせ、じわりじわりとラグビーのように前に進むことがとても大事になってきます。

 注意点として、メイン武器だけにしか乗らないのでそれだけは気を付けてください。

2.次の選択肢として優先度が高いもの。

発光

相手チームにskye、strix、sha-lin、serisのステルス持ちがいませんか?もし手こずるなら「発光」を2まで買ってみてください。スキルを使われたりしてもよく見えるようになります。倒せない言い訳はそれからです。

耐性

動きを止めてくるスキルに苦しめられてませんか?それは「CC(crowd control)」です。「CC」とは?身動きに関する状態異常です。具体的にグリップル、スロウ、拘束、スタン、ノックバック、そういったものに効くアイテムが「耐性」です。足を止められることは、集中砲火を受けたり、逃げられなかったりでとかく死活問題に繋がりますので取ることをオススメします。

ブルドーザー

「ブルドーザー」は、設置物に対してのダメージを上げるアイテムだ。IOのルナやBarikのタレット、INARAの袋小路、YINGの分身、一番危険なIMANIのドラゴン、放置しておくと厄介なものを素早く除去が可能となります。購入クレジットが安いのも特徴です。

打壊

打壊」は焼灼に次いで優先度が高いアイテムです。効果は「シールドに対しての与ダメージが20/40/60%増加する」といったもの。フロントラインはシールドをすぐ割れることで目標にいる敵の排除が容易くなるので、このアイテムもかなり重要となります。あとは、Vivianに苦戦するならば一考の余地があります。ときには、ダメージならば焼灼より優先される場合もあります。

2 回復アイテムの有効性

ところで、ここまで回復系のアイテム優先度低いのでは?って思った人がいると思います。しかし、焼灼の効果を思い出していただきたい。基本的に25%から始まるので回復の増加量より多いのです。始めに「活性化」を取った場合5は%アップのため微々たるもののため、最初は焼灼取ることを私は勧めます。

活性化

 しかし、それでもオススメできるアイテムが「活性化」です。「他の味方から受ける回復効果が5/10/15%上昇する」という効果なので、ヒールの効果を高め、焼灼の効果を和らげたり、特にフロントラインは他のチャンピオンよりも被弾が多いためかなり優先度高くなります。加えて、一度シールドや遮蔽物に隠れて焼灼をリフレッシュすると、戦線復帰もさらに早くなるので購入をオススメします。活性化のヒールは元々受けるヒールに加算されるため焼灼の影響を受けないようです。

ライフリップ

「ライフリップ」は撃ち合いに強くなれるアイテムですが、焼勺を持っている相手には回復量が少なくあまり役には立たない。なので一番初めに買うのは基本的にしないほうがいいです。

ヘイブン、ブラストシールド

それでは撃ち合いで有利に働くアイテムはなにか?それは、「ヘイブン」、「ブラストシールド」である。それぞれ「ダイレクトダメージ攻撃/ブラ ストダメージ攻撃から受けるダメージが7/14/21%減少」される。例えば2000のHPの場合、lv1だと140は引かれる。3つ積めば420となるので、確実に倒したいチャンピオンがいる場合、これが選択肢に上がります。

回復キル

連戦を強いられる場合には、「回復キル」という選択肢もあります。「エリミネーションに成功すると300/600/900回復する」ので、生存力に自信が持てるときに、回復の足しになるかと思います。ただこれも、始めに買うアイテムではありません。

ベテラン

サポートのヒールが届かない場所にいるとき、残念ながらまたはしてくれないとき、そもそもいないときは「ベテラン」というアイテムもあります。「非戦闘時、最大ライフの4/8/12%を毎秒追加で回復する」のでライフが多いフロントラインが、戦闘から離れて回復するときに効果が発揮されます。が、活性化のほうが優先されると思います。そう思いたい(泣)ヒール下さい……

3 第三の選択肢として、ユーティリティのアイテムを紹介しよう。

マスターライディング

強力で、しかも誰でも使えるスキルといったらなんだろうか。それは「マウント」です。出撃時限定ではあるものの、TPS視点で移動も早く、足音も少ないこのマウントは、索敵しつつ有利なポジションを取るためにはかなり有効な働きをします。ただ乗り捨てするためのタクシーではないのです。そんなマウントの移動速度を上げることができるアイテムが「マスターライディング」。Lv1では、実感しづらいがLv2からは劇的に早さを感じられます。フランクが索敵をしつつ敵の裏を掻きたいとき、フロントラインが先に目標をとりたいとき、素早い戦線復帰をしたいときこのアイテムが選択肢に入ります。初心者から上級者まで、オススメできるアイテムかと思います。

クロノス

 チャンピオンのなかには、CC効果やシールド等強力なスキルをもつものの、クールダウンが長い場合がある。そのようなときには「クロノス」をオススメします。「全アビリティのクールダウンが10/20/30%減少する」といったもので、例えば10秒ならば1/2/3秒と短くなります。スキルの回転率をあげることができるので自らのプレイングスタイルに合わせて購入をオススメする。だが、注意として必要なクレジットが300/600/900と多いため、他のアイテムを買う必要がなくなった場合に買い足すのが賢明だと思います。

士気ブースト

試合をひっくり返しかねない要素の「アルティメット」。そのゲージのチャージ効率を上げるアイテムも存在します。
それが「士気ブースト」です。チャンピオンの「アルティメット」はどれも非常に強力だ。膠着した試合をひっくり返し、終盤の押し込みには使用が求められる。ちなみにアルティメットゲージの上昇条件が、「時間経過」、「キルorアシスト」、「与ダメージ」ですので、効率を上げるとよいでしょう。

俊足

最後に移動速度をあげる「俊足」です。通常時の移動速度を上げられるため、移動スキルのないチャンピオンは獲得するのもよいだろう。横移動撃ちを多用する人は攻撃を避けるために使う人も多いです。

以上が、私がアイテムを買うときに注意してることです。やはり焼灼は優先順位が高いアイテムなので、まずLv3にしても腐らないと思います。「焼灼」というアイテムがあるため、被弾したら引くというターンがあるのもパラディンズの特徴ですね。みんなも焼灼を買って消毒しようね!

アップデートにより効果とクレジットが変更になったため書き換えました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました